【メルマガ発行】【大切な話があります、​と言われたら】リテラジャパンメルマガ 第116号

【メルマガ発行】【大切な話があります、​と言われたら】リテラジャパンメルマガ 第116号

メルマガを2月13日に発行しました。久しぶりになりました。

○○…………………………………………………………………
リスコミの一文「大切な話があります」と言われたら
…………………………………………………………………○○

バレンタインの告白ではありません(笑)。
先日、家族の緊急入院先の大学病院の若い医師から
「大切な話があります」と携帯に電話がかかってきました。

(中略)

病院では患者や患者の家族とのコミュニケーションに相当に
気を使っていることでしょう。日々、大変な現場です。
ですから電話で説明が出来ないことも分かります。
でもだからといって、安全側に立って「大切な話があります」
では、言われた側は辛いです。心臓によくありません(笑)

病院の1Fにあるコンビニを覗くと「患者とのコミュニケーション」とか、
コミュ障(いわゆるコミュニケーション障害という、苦手な人を指す言葉)
を気にしない、などといった本がたくさん並んでいます。
きっと、悩む若き医師が多いのでしょう。
(続く)

 

メルマガの購読は無料です。リテラジャパンウェブtoppageよりお申し込みください。

2018-02-17T11:49:26+00:00 2018.02.17|Categories: メルマガ|