第11回「リテラジャパンメルマガ」発行(6月15日配信)

第11回「リテラジャパンメルマガ」発行(6月15日配信)

リテラジャパンメルマガ第11号では、携帯電話は発がん?!、というニュースについて解説した、
新企画「リテラジャパンリスクニュースx解説」をお届けしました。
石戸記者は、『風評被害』という本について書評を書いてくださいました。

日本は原発事故を経験し、ゼロリスク社会から、リスク許容(tolerate)社会に向かっているかのように見えます。
TOR(リスク許容:tolerability of risk)という概念は、欧米では10年前から盛んに議論されてきました。
日本でその話をした2000年の半ばでは、この概念が受け入れられなかった
ことを覚えています。
リスクを受容(accept)する。受容しなくても、許容(tolerate)する。そうせざるを得ない。
リスク社会における、あるひとつの転換期かもしれません。
無料メルマガは → http://www.literajapan.com から登録ください。

2016-10-24T18:55:34+00:00 2011.06.17|Categories: メルマガ|