【政策提言】国土交通省羽田空港機能強化・東京消防庁・JST委員・総務省 電波の人体影響

【政策提言】国土交通省羽田空港機能強化・東京消防庁・JST委員・総務省 電波の人体影響

■弊社代表西澤はH20年から総務省の生体電磁環境に関する検討会の委員として人体への携帯電話の影響
について検討してきました。この度、第一次報告書が公表されました。

報道発表で発表された報告書はこちらです。
分かりやすい概略版はこちら

■弊社代表西澤は2015年3月から、国土交通省航空局の羽田空港機能強化に関する
コミュニケーションのあり方アドバイザリー会議の委員として参加いたしました。
国際化に向けてどのようなコミュニケーションを取るのか、その手法を検討していきました。
第一回目の会議は3月16日に開催され、第二回は5月1日に開催されました。
最終回の第三回は5月18日に開催され、住民との対話のあり方では「公平か」「効果的か」という
ポイントを踏まえたリスコミの重要性が確認されました。
国土交通省の関連情報は航空局ウェブこちらから

■第21期に引き続き、第22期も東京消防庁 火災予防審議会の委員として活動することになりました
オリンピック会場の火災予防や避難誘導について専門家として助言する任務を受けました。

■弊社西澤は、2015年6月から、JST(科学技術振興機構)の研究助成選考委員に就任いたしました。

2016-10-24T16:42:26+00:00 2015.07.01|Categories: リスク政策への提言|