【住民対話】ステークホルダー会議 2015年-2017年

【住民対話】ステークホルダー会議 2015年-2017年

【概要】
弊社は2015年4月から「電力・原子力・エネルギー:静岡ステークホルダー勉強会」を企画・運営いたしました。

原子力のYesやNoではなく、お互いの持つイメージや知識のギャップを確認し、それを埋めるための企画でした。

今回は住民、事業者、研究者、メディアを巻き込んだ形での中規模の実験的実践。
平場での、結論に落とし所のない議論をしていきました。
西澤がドイツで研究してきた、参加型のコンセンサス会議の応用となります。
写真報告と詳細はこちらから

2016年から17年にかけては、他県でも類似企画を行いました。

2017-07-08T12:32:11+00:00 2017.07.08|Categories: 講演・セミナー|