場の議論

【場の議論】「薬・サプリメントのリテラシーを高める!」国民生活センター宗林氏をお迎えして 8月23日

場の議論  再設定の日程が決まりました。 話題提供に国民生活センターの宗林さんをお招きし少数人数で対話する会を企画しております。 ご案内はすでに関係者に差し上げております。 詳細は以下の通り。代官山のサンドイッチをお昼に出します♪:   ・開催日:2018年8月23日( [...]

2018-08-06T11:32:34+00:00 2018.07.06|Categories: 場の議論|

【場の議論】IT技術と医療機器:ますます増えるIoTの影響は?8月31日開催

心臓ペースメーカーをBluetoothで操作?携帯電話の使用が公共交通機関では制限される一方、IoT技術の利用は急速に進歩しています。最近は「患者の自己管理」の基、機械と患者のスマホとの連携ができる医療機種が続々と発売されています。さらに、高齢化に伴い国が進める在宅医療での医療機 [...]

2018-08-06T12:33:56+00:00 2018.07.19|Categories: 場の議論|

【場の議論・リテラシー勉強会】「パルシステムと持続可能な消費・コンビニ弁当で老ける?報告」 4月12日 / 「薬のリテラシー」 5月11日 報告

=「患者と薬のリテラシー:薬とサプリで不調にならないための コミュニケーション」 5月11日 第53回の場の議論を開催しました。元PMDA担当官、企業からは薬事情報担当者から話を受け、メディア、事業者、研究者で対話しました。場所は竹橋のパレスサイドビル9F レストランアラスカ。 [...]

2018-05-14T17:13:30+00:00 2018.02.08|Categories: リスコミ勉強会, 場の議論|

【場の議論】「放射性物質 規制値の誤解」3月2日/「健康食品とリスク」 1月30日

「放射性物質 規制値の誤解」3月2日 第52回の場の議論を開催しました。 甲状腺がん検査の利益と不利益・「世界一厳しい」と一般的に思われている 放射性物質の規制値がどう誤解されてきたか、低線量被ばくはどこまで 心配したらよいのかをメディア、専門家、企業とで議論いたしました。 *「 [...]

2018-04-04T15:44:46+00:00 2018.04.04|Categories: 場の議論|

【場の議論】「生活の中の化学品との付き合い」開催報告

   第50回場の議論を開催いたしました。 ヘアカラーのアレルギーの問題は、使う本人が「自分には起きない」と「楽観主義」にとらわれやすいこと。 柔軟剤の香りのトラブルは、個人によって香りについての感じ方が違うこと、 柔軟剤ではなく、香りを目的に使う人がいることから、多く容量を入れ [...]

2017-10-24T17:17:25+00:00 2017.10.12|Categories: 場の議論|