会社概要

会社概要 2020-07-21T15:54:20+00:00

リテラジャパンについて

グローバル化が進む中、リスク管理とコミュニケーションは必須です。リテラジャパンは海外での豊富な研究実績と実践経験を生かし、クライアントとのニーズに合わせた立案、深い問題分析と幅広い広報を行っています。

フライヤーではこれまでの活動を写真と共に紹介しております。ご覧いただけますと幸いです。
以下からダウンロードできます。

会社概要(PDFファイル)

会社概要

法人名

株式会社リテラシー(通称リテラジャパン、英語表記は Litera Japan Corporation)

代表者

代表取締役 西澤 真理子

役員

取締役 大輪 明子

東京事務所

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2丁目20ご注意ください!番地以下非表示です。ご確認下さい。)

[最寄り駅] 東横線 代官山駅3分 日比谷線・JR 線 恵比寿駅7分

固定電話 03-3464-1264

横浜事務所

(本社)

〒227 神奈川県横浜市青葉区(以下非表示です)

【メディア取材でお急ぎの場合】電話 070-7461-0441でお受けいたします。

【それ以外のご用件】それ以外のご用件は問い合わせフォームにお電話番号を記載しお送りください。折り返しご連絡差し上げます。なお勧誘はお断りいたします。

Email

semi[at]literajapan.com

セミナー事務局

電話 03-6423-8262 Email panel[at]literajapan.com 担当:(有)アルパシエ(内)小澤

設立

2006年

資本金

1,000万円

取引銀行

三菱UFJ銀行

業務内容

食、健康、環境におけるリスク政策分野の企業や行政の政策、経営分析、委託研究、社内教育、現状改善の提言に特化した戦略的マネジメント全般。リスクコミュニケーションにかかわる社会事業。

リテラジャパン会社概要(PDF) (住所はウェブ版は非表示です。ご留意ください

主要分野

食品、農作物、医薬品、保険、電磁界、環境騒音、化学物質、テクノロジーシード等。

主要業務

1.リスクコミュニケーション手法についてのコンサルテーション

2.リスクリテラシー、広報関連のセミナーやシンポジウムのプラニングおよび運営

3.リスクリテラシー、広報関連のセミナーでの講演、司会・コーディネーターの派遣業務

4.リスクコミュニケーションの社内教育の提案

5.メディアや社会との対話推進事業

6.内外におけるリスクコミュニケーション関連調査研究

7.テクノロジーベンチャー投資のコンサルテーション

8.リスクにかかわるソーシャルビジネス

主要取引先

国内外大手事業者、IAEAなどの国際機関、各国の在日機関、各種法人、官公庁、NPO他。

法人名:株式会社リテラシー
(通称リテラジャパン)
Litera Japan Corporation
代表者:代表取締役 西澤 真理子
役員:取締役 大輪 明子

所在地

◎東京事務所:

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2丁目20ご注意ください!番地以下非表示です。ご確認下さい。)[最寄り駅] 東横線代官山、日比谷線・JR 線 恵比寿
固定電話 03-3464-1264
携帯電話    070-7461-0441(メディア取材の場合)それ以外のご用件はお問い合わせフォームよりお願いいたします。勧誘はお断りいたします。

◎ 横浜事務所:

〒227 神奈川県横浜市青葉区 (ご注意ください!以下、非表示です)

Email:semi[at]literajapan.com

◎ セミナー事務局:

(有)アルパシエ内
電話 03-6423-8262
Email:panel[at]literajapan.com  担当:小澤

プロフィール

設立:2006年
資本金:1,000万円
取引銀行:三菱UFJ銀行
業務内容:食、健康、環境におけるリスク政策分野の企業や行政の政策、経営分析、委託研究、社内教育、現状改善の提言に特化した戦略的マネジメント全般。

主要分野:食品、農作物、医薬品、保険、電磁界、環境騒音、化学物質、テクノロジーシード等。
主要業務:
1.リスクコミュニケーション手法についてのコンサルテーション
2.リスクリテラシー、広報関連のセミナーやシンポジウムのプラニングおよび運営
3.リスクリテラシー、広報関連のセミナーでの講演、司会・コーディネーターの派遣業務
4.リスクコミュニケーションの社内教育の提案
5.メディアや社会との対話推進事業
6.内外におけるリスクコミュニケーション関連調査研究
7.テクノロジーベンチャー投資のコンサルテーション
8.リスクにかかわるソーシャルビジネス

主要取引先:国内外大手事業者、IAEAなどの国際機関、各国の在日機関、各種法人、官公庁、NPO 他。