【新刊】『リスク評価を読み解くハンドブック』ウェッブ版完成いたしました

【新刊】『リスク評価を読み解くハンドブック』ウェッブ版完成いたしました

食品のリスク評価って一体どうやって、行われているのでしょうか?
誰が、どうやって?そして、どんな方法があるのか?

弊社では、リスク評価をもっと身近に感じてもらうための素材として、
『リスク評価を読み解くハンドブック- 安全で安心な食生活のために-』を
作成、発刊いたしました。現在、関係者に配布中です。

同時に、誰でもが利用できるように、弊社サイトから冊子をダウンロード(PDF, 7.6MB)
できるリンクと、冊子版を読みやすくしたウェッブのスクロール版もあわせて公開いたしました。
※ダウンロード版は古いバージョンとなっています。最新版はこちらをご覧ください。

また、印刷版のハンドブックには詳しく書くことができなかった部分も、このスクロール版でご覧いただけます。
幅広くご活用いただけますと幸いです。

ハンドブック作成にあたり、トヨタ財団研究助成プログラムによるご支援を頂きました。御礼申し上げます。

2016-10-24T18:53:25+00:00 2011.09.26|Categories: 書籍・論文|