【リスクセミナー@丸の内 executive】メディアから見たリスクコミュニケーション 2012年3月6日

【リスクセミナー@丸の内 executive】メディアから見たリスクコミュニケーション 2012年3月6日

その安全情報、記者に本当に伝わっていますか?
正確な情報が安全情報が必ずしも伝わらない。この悩みは企業に共通しているものです。
そこで弊社は、新聞記者、テレビキャスター、テレビ記者の方をお呼びし、メディアとリスクコミュニケーションについての理解を深め、記者から見た情報提供の問題点を深掘りするエグゼクティブセミナーを企画いたしました。

当日は、講師、参加者合わせて20名と、少人数で互いに顔の見える環境でどうやったら科学を伝えられるのか。
今の方法のどこに問題があるのか。記者会見のあり方、特ダネの作られ方、メディアとの人脈の開拓まで、幅広い議論を行うことができました。

ご参加の方々、どうもありがとうございました。

会場の様子
会場の様子

    
講師: 内野 雅一氏
講師: 内野 雅一氏
主催者ごあいさつ
主催者ごあいさつ
講師: 小島 正美氏
講師: 小島 正美氏
講師: 前村 聡氏
講師: 前村 聡氏
   

日 時:    2012年3月6日(火) 14:00 ~16:30
場 所:    三菱コンファレンススクエアMプラス (丸ビル隣、東京駅直結)
主 催:    リテラジャパン
参加費:    25,000円(税込)
定 員:    30 名
対 象:    事業者、他 (*同業者様のお申込みはご遠慮ください)
申込締切:   2月27日(月) (定員になり次第申込を終了いたします)

参加特典:
◇弊社主催「リスクの伝え方×伝わり方」ビジネスセミナー講演DVD(約50分)未公開、非売品
◇小島 正美著『誤解だらけの放射能ニュース』(エネルギーフォーラム新書、2012年)
◇弊社発行『リスクコミュニケーションハンドブック』『リスク評価ハンドブック』


丸の内リスクセミナー 

⇒ セミナーのフライヤー(PDFファイル)


講師(敬称略)

内野 雅一 TBS『みのもんたの朝ズバッ!』レギュラーコメンテーター・
BS11ニュース番組『InsideOut』経済担当キャスター・元『週刊エコノミスト』編集長
小島 正美 毎日新聞東京本社 生活報道部 編集委員
前村  聡 日本経済新聞社東京本社 社会部記者(厚生労働省&医療班担当キャップ)
西澤 真理子 リテラジャパン代表、東京大学農学部非常勤講師

参加講師・パネリスト写真:左より  内野氏、小島氏、前村氏、西澤

【タイムテーブル】
14:00~14:05 主催者ご挨拶
14:05~14:15 過去のクライシス分析から       西澤 真理子
14:15~14:35 誤解だらけのリスク報道        小島 正美
14:35~14:55 コメンテーター・キャスターの視点   内野 雅一
14:55~15:15 社会部での取材から思うこと     前村  聡
休憩
15:25~16:30 質問と参加者との議論
閉会

【お問い合わせ先】
「丸の内リスクセミナー」事務局 担当(有)アルパシエ
電話:03-5713-8867 土日祝除く9:00から18:00
FAX: 03-5713-8897 (24時間受け付け) Email: panel@literajapan.com


■リテラジャパンはこれまで、社会のオピニオンリーダーの方をお招きして、ビジネス、一般、メディア向けのセミナーを主催してきました。過去のリテラジャパン主催、企画協力いたしましたセミナーへのリンクはこちらです。

2011年の主催セミナーは:
【リスクセミナー】「「リスク評価って何のため?」(2011年9月26日)
【セミナー】「放射性物質のリスクコミュニケーション」(2011年7月13日)
【ビジネスセミナー】「リスクの伝え方×伝わり方」(2011年1月27日)

ビデオ公開

■セミナー 【約5分】

2017-04-10T03:48:13+00:00 2012.02.05|Categories: 講演・セミナー|