【トークイベント】『先見力の授業』3月29日 開催報告

【トークイベント】『先見力の授業』3月29日 開催報告

◎トークイベント報告◎

「先見力の授業:AI時代を勝ち抜く頭の使い方」

掛谷氏の著書が、毎日新聞の書評に取り上げられました。

アエラの記事はこちら

筑波大学 准教授 掛谷英紀氏の新刊(かんき出版) 出版を記念し著者を囲んで

読み解くイベント。危ない企業、証券会社に騙されるな。STAP細胞事件は何だった?

アマゾンのレビューから見える「先見力」の傾向。タブーに切り込んで隠れた需要を見つけよう。なぜ著者は東芝とシャープの凋落を予測できていたか。すぐに辞職する政治家を見つける方法まで。抱腹の話も沢山!本では書けなかった実話も。

○報告○

1990年のエネルギー需要に戻せば原発は要らない?そのためにはどうしたらよいのか?頭の体操が沢山あり、物事を定量的に考える重要性を改めて感じました。ご参加ありがとうございます。

掛谷氏のご専門は3次元ディスプレイ。ウェブはこちらです。

2018-04-13T11:31:17+00:00 2018.04.04|Categories: イベント|