【復興支援】 雑穀米で応援しよう!

【復興支援】 雑穀米で応援しよう!

7月24日午後に開催しました第15回のリスコミ勉強会「福島の声を聞く」では、
福島いわき市の米卸業『相馬屋』 社長 佐藤守利さんをお呼びして、
現在の福島の農作物の現状を伺いました。会の様子の写真です。

さて、その時の参加者から、佐藤さんがその時のお話しの中で仰っていた、
震災時に倉庫で混ざってしまった赤米、黒米、有機米などを
皆で食べて協力しようという声が上がりました。
古代の米を復活させようと佐藤さん達が生産者と一緒に作ってきたお米です。

2キロで1500円。 支援のチラシ、購入方法はこちらです!
電話、FAX、メールで受け付けています。ぜひ応援ください。

【注:この商品は2013年3月で完売しました!】

私も注文してみました。下の写真のような雑穀米が早速届きました。
大きなラベルが貼ってあって、皆さんの思いが伝わります。

負けるな福島!雑穀米画像

佐藤さんの書かれた記事もぜひごらんになってください。こちらから。

こちらは農水省のポスターです。

2017-04-10T03:48:13+00:00 2012.08.11|Categories: 復興支援・社会貢献活動|