【場の議論オンライン】「チームと組織文化」を考える 心理的安全性 第3弾! 11月17日(水)開催決定

【場の議論オンライン】「チームと組織文化」を考える 心理的安全性 第3弾! 11月17日(水)開催決定

好評につき第3弾を開催します!

エドモンドソン著『チームが機能するとはどういうことか』を読んできてください。


「心理的安全性」。話題のテーマです。これはリスクマネジメントにおいて大きな意味を持つキーワードです。忖度せず、率直に話すことで物事の核心に迫ることができる。

エドモンドソン著『恐れのない組織』(英知出版 2,200円)を教材に、リスクマネジメントにおいて「心理的安全性」が、特に日本の組織でどういった意味を持つのか。それぞれの経験に照らし合わせ気づき、感想などを持ち寄り、共有していきます。



日時

11月17日水曜日 午後5時30分から1.5時間。双方向議論 zoom使用。

定員4名程度。各自テキストを読んできてください。


申し込み方法・お問い合わせ

基本的に招待制です。他の方で興味ある方は弊社コンタクトフォームもしくは事務局secre [AT] literajapan.comまでお問い合わせください。

オンライン申し込み。参加登録が終わり次第、【電子請求書】をお送りします。「場の議論」初回参加の方は別途、初回参加費をお支払いいただきます(場の議論とビジネスセミナーは異なります)。弊社より該当者に書籍を一週間程度で郵送いたします。郵送先住所を申込フォームに正確にご記入ください。銀行振込のみお受けします。


参加規程・締め切り(会議開催の1時間前締切)

本申し込みフォームを送付後、確認画面が表示され、お申込み登録アドレスに登録内容と同時に電子請求書が送付されます。開催日前日までに参加費をお支払いくださいますようお願い申し上げます。本申し込みフォームはSSLにより暗号化されており、入力情報は保護されています。場の議論は招待制の勉強会です。ルールはこちらです。必ずお申し込みとご参加前に確認ください。お申し込みと同時に参加ルールを了解したことが参加条件になります。

これまでの開催

【第2回開催報告】心理的安全性=組織の無駄(room)を許容できるかの度合いではないか。多様性がある組織は余裕があり、だから心理的安全性が高い。4名の参加者とモデレーターの西澤で議論しました。


【第一回開催報告】ウェブ案内はこちら

信頼と心理的安全性の違い。現場力から日本の統治まで話が広がりました。大きなところは、「聞く・聴く」態度がマネジメント側にあるか。チームで働く時代の有機的、チームタスクとピラミッド型構造を考えました。次回は一か月後に開催します!エドモンドソン著『チームが機能するとはどういうことか』を含めて、読後の意見交換を企画予定です。

2021-10-22T14:25:15+09:00 2021.10.10|Categories: 場の議論|