【ビジネスセミナー 】ネット時代の伝え方x伝わり方:リスクを見極める 10月26日(金)開催

【ビジネスセミナー 】ネット時代の伝え方x伝わり方:リスクを見極める 10月26日(金)開催

ネット時代の伝え方x伝わり方:リスクを見極める

2018年10月26日(金)

13:30-17:00

航空会館 205号室

(最寄り駅:JR、 地下鉄「新橋」駅、都営線「内幸町」)

※航空会館までのアクセスはこちら。駅近です。

定員:20名

 

■事後報告

様々な業界の方にご参加いただきました。「不満や不安を言語化することは難しい」(石戸氏)。それがネット炎上などにつながっていると感じました。

後半には、各社の個別ケースを想定して参加者それぞれが記者発表という想定でワークショップを行いました。異物混入などの発表時に気を付けるポイントを、石戸さんに伝え方のクリニックをしてもらいました。前日夜と翌日朝にTBSラジオの番組に登壇される合間の、エッジのきいた研修となりました。ご参加ありがとうございました。

 

 

 

■開催概要

情報社会が加速する中、企業の悪意のない表現がネットやソーシャルメディアで炎上することが増えてきています。企業はどこまで炎上を考えて広告やマーケティングに取り組んだらよいのでしょうか。

本セミナーでは、リスク認知とリスク情報の社会増幅の視点から、「炎上」の仕組みを解説し、さらに、ネットで実際に記事を書いている記者に、炎上をどう抑え、テレビCM、動画、ソーシャルメディアを活用できるのかを解説いただきます。後半には実際に炎上になったケースにどう対応するかのワークショップも開催します。

石戸諭記者は毎日新聞、Buzzfeedを経て、フリー。現在、Yahoo!ニュースで「ニュースを読む」のコラムをもち、Huffington Post、講談社現代ビジネスなど、多くの(ウェブ)メディアで活躍の大注目の記者さんです(近影:Twitterより)

リテラジャパン関係で石戸氏が書かれた最近の記事は福島のデマ や 発達障害などがあります。

講談社 現代ビジネスでの記事はこちら

NHKラジオでの対談収録はこちら

岩波書店『初めての新書』にも読書案内人として寄稿

Twitterでは多くのフォロアーを持つ、ウェブでは欠かせないオピニオンリーダーです。石戸氏のTwitterはこちらから

 

■タイムテーブル

13:30~13:40 はじめに
13:40~14:40 社会でのリスク増幅の仕組み:リスク心理・コミュニケーションから :西澤
14:40~15:10 メディアと炎上リスク:仕組みを読み解く 石戸氏
(休憩)
15:20~15:50 企業の情報発信の課題:実例を基に 石戸氏
15:50~16:20 炎上した案件の対処法(ワークショップ)
16:20〜17:00 会場との議論、閉会
※終了後に自由参加で懇親会「一杯会」があります

 

■登壇者
石戸 諭 (記者/ノンフィクションライター)
新聞記者、ウェブメディア記者を経てフリー
1984年、東京都生まれ。2006年に立命館大学法学部を卒業し、同年に毎日新聞社に入社。大阪社会部~デジタル報道センターを経て、2016年1月に「BuzzFeed Japan」 に移籍。2018年からフリーの記者 / ノンフィクションライターとしてYahoo!ニュース特集などに寄稿する。2017年には、東日本大震災、福島第一原発事故以降、取材を続けてきた軌跡をノンフィクションとして書き上げた初の著書『リスクと生きる、死者と生きる』(亜紀書房)を刊行。読売新聞「2017年の3冊」に選出される。Yahoo!ニュースでのコラム「ニュースを読む」などのウェブ連載を持つ。

 

 

西澤 真理子(にしざわ・まりこ) リテラジャパン代表
インペリアルカレッジ・ロンドン PhD専門:リスク政策、リスクコミュニケーション 筑波大学工学部非常勤講師。日本学術会議連携会委員。
厚生労働省 薬事・食品衛生審議会委員、総務省 生体電磁環境に関する検討会委員、他。福島原発事故時には、福島県飯舘村でコミュニケーションアドバイザーを務める。国連 国際原子力機関(IAEA)パブリックコミュニケーション コンサルタント。

 

■参加費:26,000 円(テキスト代込み、消費税別)

■テキスト: 西澤真理子著 9月に発売予定新刊『リスクを伝えるハンドブック』( エネルギーフォーラム)、『リスクコミュニケーションハンドブック』(リテラジャパン発行)を参加者全員に差し上げます。

 

■フライヤー
litera_20181026_2sides

ダウンロードはこちらから

■受付:問い合わせ
セミナー事務局 担当:(有)アルパシエ 小澤
Tel: 03-6423-8262(祝祭日を除く平日9:00-18:00)
Fax: 03-6423-8263(24時間受付) Mail:panel [at] literajapan.com

 

■WEB参加申し込み

本申し込みフォームを送付後、確認画面が表示されます 。

お申込み登録アドレスに登録内容と同時に電子請求書が送付されます。

開催日1週間前までに参加費をお支払いくださいますようお願い申し上げます。

 

 

■メール・FAXからの参加申し込み

フライヤー裏面の申込書をお使いください。
事務局から数日以内に電子請求書が送付されます。

 

▼キャンセルについて
同法人組織の場合、代理出席が可能です。
代理の方もご都合がつかない場合は、下記の通りキャンセル料を申し受けます。
・開催7日前–前々日(開催日を含まず起算):参加料の30%
・開催日前日および当日:参加料の全額
・ご欠席の方にはセミナー終了後にテキストをお送りします。
お申し込み時点で契約が成立いたします。また、お振込後のキャンセルは振込手数料をご負担ください。所定の弊社返金事務手数料を頂戴します。

同業者の方のご登録はご遠慮ください。ご登録後の発覚時には当社の規定に従って対処させていただきます。

 

過去のビジネスセミナー概要についてはこちらをご覧ください

2018-10-28T15:39:40+00:00 2018.08.22|Categories: What's New, セミナー|