ホーム 2017-08-18T17:45:04+00:00

リスクコミュニケーションとは?

安全情報の伝達、関係者との意見交換、相互理解の促進、責務の共有、
そしてこれらを通じて利害関係者と信頼を構築していくことです。

安全情報の伝達、関係者との意見交換、相互理解の促進、責務の共有、そしてこれらを通じて利害関係者と信頼を構築していくことです。

リスクコミュニケーションの基礎をビデオで分かりやすく解説します。
リスクコミュニケーションについてさらに知りたい方に
 
ビデオギャラリー

WHAT’S NEW

【書籍】『「やばい」ことを伝える技術』9月1日発売へ

2017.08.02|0 Comments

《新著発売のお知らせ》 Litera Japan西澤の著書『「やばいこと」を伝える技術』が9月1日、毎日新聞出版から発売 [...]

【メディア掲載】相手は自分と違う、からスタート 建築雑誌

2017.07.29|0 Comments

相手は自分とは違う、自分も素人からスタートすること 竹内薫さん、福和伸夫さんの対談を受けたコメントが『建築雑誌』2017 [...]

【住民対話】ステークホルダー会議 2015年-2017年

2017.07.08|0 Comments

【概要】 弊社は2015年4月から「電力・原子力・エネルギー:静岡ステークホルダー勉強会」を企画・運営いたしました。 原 [...]

INFORMATION

メルマガ登録 ▶︎
最新リテラジャパンメルマガ情報
メディア掲載 一覧 ▶︎

【メディア掲載】相手は自分と違う、からスタート 建築雑誌

相手は自分とは違う、自分も素人からスタートするこ [...]

書籍関連

 

 

 

西澤 真理子 著
『やばいことを伝える技術』
税抜き 1000円

インフォメーション

メルマガ登録 ▶︎

最新リテラジャパンメルマガ情報

メディア掲載 一覧 ▶︎

【イベント・メディア掲載・講演】
StartupHup Tokyo, 毎日新聞、BuzzFeedなど

書籍関連

リテラジャパン
代表 西澤 真理子
インペリアルカレッジロンドンのサイエンスコミュニケーションで社会学博士号(リスク政策とコミュニケーション)を取得、英独にて10年間研究生活を送りました。現在、シュトゥットガルト大学環境技術社会学科研究フェロー、ビジネス・ブレークスルー大学院大学ティーチングスタッフを兼任。また東京大学農学部の非常勤講師として技術者倫理を教えております。
実績の詳細を見る
実績の詳細を見る